為替ドル円奮闘

為替証拠金自動売買:Forexですが、昨日は+7.97円
獲れたと書きましたが、
その後8/4PM~8/5早朝にかけ、+4.11円
の収益を上げることができました。
+4.11円は値あらいで週にロールオーバー保持で、
6勝0敗で通算成績12.08円(内買4.11円保持)。
ん~、イケルかも。もちろん、スプレッド差を考慮し
ています。 SWAP金利は反映していません。
今は円の買いPOSは金利がついて$は借り入れです。
為替売買は、R分析の上ひげ出たら即売り展開、下ヒゲで買い
展開はどうも機能しそうです。 ↓の急激な指向にもきちんと
21:40あたりにチョコンと上ヒゲ、下げ予兆で出ています。

ヒゲが出つづけるということは高値安値の振幅が発生する相場
ともいえそうです。
※現在の6勝を出している自動売買はこのRチャート分析では
ありません。

ところで、昨日PM~の為替<ドル円>をみてみると
すごい動きです。
さすがに為替~です。(図はクリックで大きくなります)

ここでの注意点は、速さです。
8・3の21:24ぐらいから22:58まで
急速の円高へ移行、それまでジワジワもっていたPOS
TIONをいっきに手離さなければやられてしまうという
チャートです。
この間、VT側のデモだけかもしれませんがサーバーがイカレ
タようでアクセス不能になった時間があるのは少し怪訝です。
きっと急激でアクセスが集中しデモサーバーを停止し、ライブ
に開放したのではと憶測しています。

この1円以上の急速な円高をさらにタームフレームを
小さくしてみてみたのが次の折れ線グラフ。
どこで逃げるか仕掛けるか、
これは踊り場形成の時間帯ですね。

為替金利のヘッジをするためにも
ドル円以外のEUR-$も取り入れてみたいと思います。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する