上がっても難しい

11月1日の日経225先の動きを監察するに、価格を
追うだけではどうも難しい動きだった。
5分足でもその間の上下があるからだけれでも、今日
は上昇と決め込んで、仕掛を待つ方法もあるが、それ
はそれで根拠をどこにもってゆくかが難しい。 
MAの少し長いものさしが有効なのかもしれない。

明日は10月の商品の動きの総括をしてみたいと思う。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する