穀倉地帯

現在、穀物市場は米国の穀倉地帯の天気で上下
するようになっており、値動きが激しい。
さらの円安もどんどんすすんでいる、この夏は結構
動く。

天候がイイ

今年は梅雨が短いようだ。ということは
水不足の懸念。~ということは作物への
影響が大。 といって国内の穀物の依存度
はじゃが芋、コメ、後は輸入だけれど大豆。

シカゴの大豆は高原状態を保ちながら天井知らず。
いったいどこまで上げるのか。

ところで先日楽天さんで液晶テレビ注文したんだけれど
どうも出している販売会社が
どこかに逃げていっていまったようで、
入金した私としては大変困っている今日この頃です。
楽天さんも、その対応におわれている。