聞かざる、見ざる

今日の外電はガソ、白金ともに下落基調を呈していたが
蓋をあけてみると、前場から軒並み上昇に転じた。
円安支援もあるが、下げずらい相場展開が継続。
NY外電の先入観があると感情の足をひっぱられて
冷静さをかくので、注意も。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する