平成20年の下値を期待

一時ー600円を越える日経平均。

ここらあたりが下値であってほしいもの。
平成20年この奈落から立ち上がってゆくというのであれば
すばらしいのだが。 スパイラル的な下落をどこかで
とめないと世界的な金融ショックの年にならぬよう。
今夜のNYは皆が注目するところ。

商品からの手控えと円高で下落。

日本の企業の決算はもうすぐだが、株式組み入れの
評価損の計上がどの程度かわからないが
実需を反映しない評価損がさらにムードを悪化するのでは。

サブプライムが関係のないところへ波及する2次災害
のようなもの。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する