食って生きる権利

なりを潜めていた穀物も原油高につられ
高くなっている、原油を中心に商品への
投機抑制ムードが少しあるのではないか
とも思うが、これは世界のマーケット
資本主義のマーケトではご法度である。

それしても、先進国以外の投機マネーと
全く関係のない国々がその煽りを受けないように
先進諸国は考えるべきなのだとも思う。

主義や国家の仕組みと食って生きてゆくという
生命に関する権利とは別ものだ。