感情を動かす下落

市況はだいたい春の頃に戻っている
ガソリン・コーン共に、7月のはじめあたりに
最高値から急落をしているが
どこまで売るこまれていくかを注視する必要が
ある。
下げの下支えとしては
コーンでは2万、3万が節目である。
ガソリンは8万。

この価格をみてていても凄く高さを感じるので
もっと下がるのではないか?という
感情が台頭してきやすいが
そういう感情は 全く除外しないと勝負に
勝てない,冷静さが必要だ。

今は、1夜にして多くの資産が増え減る
時代になっている。