米国当局の責任は計知れない。

破綻に至った最大の理由。
米政府や金融当局が公的支援を拒否したこと。
らしい、日本の下げだけなく各国の下げにおける
損失などを考えればその責任は米国にあるといえ
るのではないだろうか。

金融自由主義の先鋒である米国であり、金融の
リーディングカンパニーたる国が、支援をしなけ
れば大きな激震が広がるあたりまえで、その激震
における損失の方をとったのだろうか。

このあたりは明確になるだろうが、
ことの大きさは今夜かたはじまるNY市場の動向と
FRBや米政府の対策発言がおそらくあるのでは
ないかと予想できる。

連鎖下落を防ぐ意味と反転のための施策発表をする
しかあるまい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する