そろそろ商品へ

225やTOPIXの研究をしてきたのだけれど
そろそろ商品の研究も再度していこうと
考えている。  金融危機の後遺症があるものの
逆に実需に密着した物の価値へ高まりそうだ。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する