相場は予測できない

相場の上げ下げを予測できないのは
それが人間的に動くからである意味では
ランダムウオーク。

それでも、定規を当てればなんだか
予測できるように見えてくるようにも思うのが
常で、タイムフレームからみれば
予測できると分析してゆくのがシステムトレードの
考え方だ。

さて、WTI原油がまた息を吹き返し、貴金属市況へも
波及、世界の穀物市況はおおかた出遅れなので
世界の投機筋はまだ値動きのよい原油。

為替のドル円は100円以下はほぼ定着し
今は89~81円を範囲としている。
日本の投資家のよくあがるポンド円は値動きが
あいかわらず激しい、ポンドドル通貨ペアも
同じ。

日経は1万を回復したものの、上昇力はまだ弱く
来年への持ち越しとなるか。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する