出血している患者を前に。

口先介入を何度もやってすでに
飽きられていて マーケットは これじゃ日本政府は
駄目だ~~~ といった為替 円高の動きに
85円維持がせいいっぱいの中で
世界の株式市場が下げれば
円高になり 日経は売られるといった
水面にあがろうにも 政府の後手後手の口先では
埒があかない。
管さんは週明けといっているし
日銀や財務省の偉い人のだれかが 方針は決めて
いるんであろうが これを会議何回もやらからかして
そして 上へ奏上して また会議して・・・
なんてやっているんだろうか。
マーケットは生き物
出血している患者の前で
皆で  吟味して なかなか対策を打ち出せないでいる。
まずは血を止める行為をしてそれで 対策をして
次の行為をするのが普通ではなかろうか。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する