FXに潜む魔女。

マスターズ・ゴルフには 沢山の魔女が住みゴルファー
のプレーを かく乱する。
調子よくやっていたものが その トラップにかかる
精神的動揺で 崩れて行く姿は 誰しもご覧になった
ことがあるのでは と思う。
FXもそうだ、魔女が潜んでいる。
魔女は大小あるものの
FOMC 雇用統計 失業率などの米国の指標発表であり、
各国政策金利、さらにはムーディーズの格付け。
最近では ユーロ圏の問題などだろうか。
ユーロが終わると南米と 最近は持ち回りのように
世界金融のクラッシュ不安が浮上している。
突発的な 首脳や中央銀行の総裁の発言 FRBなど
枚挙にいとまがない、
これら 沢山の魔女が 連日 現れ
FXプレーヤーを 動揺させ 
全く チャートのセオリーを乱す、
では トレーダーはどのように 対処をするればいいか!
1.重要指標の数時間前にはPOSをスクエアにしておくか
 ゼロにする。
2.出動しない。
あたりまえだが
あえて その発表直後に スキャルもできるが 
これは幅の 大きさで かんがえるがよい。
魔女にはくれぐれもご注意。
////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する