海外のFX業者とレバレッジ規制

UK(つまり本国)に本社をおくFX業者への日本からの
日本居住者についての取引停止あるいは開設不可と
いう流れ、これは 金融庁のFXの個人投資家保護の名目
の元に執行されてきていることによることは
誰しも思うことだ。
alpari、fxcm・・ 私はUKの開設をしてもMTを眺めることは
あっても 運用をしていないが 
ここで EAなどをやっている投資家は レバ規制を離れたUK
であったことの口座閉鎖は 面倒くさいだろうと思う。
FXDD などは EAや 多くの商材もからみ
マルタ口座など もし 閉鎖の憂き目になったらシストレをしている
投資家は大変だろう。
金融庁のサイトにこんなのがある。
参考にするといいかもしれない。↓
無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

http://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku.html

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html#kinyushohin

金融自由主義は米国を中心に全世界へ波及しれいるけれど
リーマン や EUの諸国の問題 米国のデフォルト不安など
現在襲っている 状況から 保守的になっているのはやむおえまい。
ただ 日本の場合は 金融にしろ 実需にしろ 活発にしない
かぎり 景気の回復は望めない。
バブルはよくないが バブルの頃の方が世の中は活気が
あったことは 間違いがない。
—-
それと 数百パーセント!の投資ということよりも
地道な投資スタイルを 確立することを目標に歩くことの方が
数百倍 価値がある どの国へいこうと できるスキルを
どうつけていくか ~ これが トレーダーの自立だ。
//////

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する