米系銀の瞬間円売りに思う。

14:30ごろの数分の円安には皆驚いたと思う。
シドニー時間の投機的な円高も同じくだが
日本市場真っ只中での 円安である。
瞬間 1円程度の値動きは ストップを誘うだろう。
買いながら 利食い 売りながら利食い などと
やられている可能性もある。
こういった人為的な値動きは全く困ったものである。
昨今 ムーデ~ズにしても FRBにしても 
外銀の仕掛けにしても なんとなくきな臭いなあ。
大玉をもって して 情報管理までされたら
・・とかんぐってしまう。
富をもつものは 益々富み の摂理になる。
個人投資家はそれでも 
冷静にトレードできる対策が 重要だ。
///////////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する