ECB総裁の発言に思う。

ECB総裁も 円売り介入に批判的、円買戻しを支援。
???????
それでも 80円割れの水準に何が文句があろうか
50円にしたいのか とも思う発言だ。
日本が沈没したら 世界経済はどうなるのか。
少なくとも まだ 経済大国である。
自国通貨についていうのならまだしも
他国の通貨の為替誘導的 発言をすること自体が 
おかしな話だと思う。
BOJを応援したくなってくる。
単独介入するのは 国益に反しない行動であるし
それをいうのなら 金利誘導はどうなるのか?
もはや 実需ベースでない
投機的な形で 為替が円高進行しているということ、
ユーロ圏の ずさんな 運営の結果を 棚にあげて
これは ないと思う。
日本の保持する債権をうっぱらったらどうなるか
それを 考えて 為替を安定させなければ
先のように 為替戦争になってしまう。
ムーディーズの
日本当局の措置は「有益」、信用面の課題残る。
まあ中道の 発言であるのが 救われる。
これは ECB総裁発言への牽制も少しあるかもしれぬ。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する