スイスフランへの退避!?

ドル円に眼を奪われがちだが
スイスフラン=CHFへの資金の流れが止まらない。
USDもだめ! EURもだめ!
かといって JPYかといえば 外国債券をふんだんにもつJPYは
BOJが 円売り 姿勢を ちらつかせる
となると スイスフランしかないという 流れが今!
投機的におこっている。
CHF と JPY をみても 101円を具現化している
つまり 国の力関係は
ポンド  ユーロ スイス といった順番デオーストラリア
より強いことになる。
いたって単純だが スイスフランに それだけ経済的な
国力があって のことではないといった矛盾もあろう。
ただ それだけ が 今 一番 いっせいに 買われている。
行くところまで いく といった感じだ。
米国の 指標と EUR圏のデフォルトの話が 小康状態になれば
一挙に 逆へ戻るかも知れぬが 
今のところ その兆候はない。
スイスも たまったものではなかろう。
EURに入っていないのを 喜んでいるのだろうか。
///////////////////////////////////////////////////////////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する