雇用統計。

今日は 凄く関東は寒い そして曇天。
この月末の旅行へ行く前から風邪で 
この数日は 鼻も調子悪くて 熱っぽい今年は 長びく風邪で
咳も なかなか治らない。
病院の処方も 
総合感冒薬で PL顆粒 といったもので弱い。
さて、
雇用統計の日は なにか 閉塞感と不安だけがつのる
為替世界の突破口になると
待ち伏せているかのように 注目の的である。
日経平均の上げは NYダウの上昇には 暴騰までもいかず
大幅上げで先日終わったが たかが 170~80円では
なんというか ストレスも溜まろう。
今現在は さほどの 動きはない。
ドル円は 77円後半を円安へどんどんすすむこともないが
1W前から比べれば よく まあ動くようになった。
買いも 売りも 軽く 上下へ 数日間で
40銭~45銭ほどは動いているやに思う。
ユーロドルや ポンド円などに比べるとかなり値幅は小さいが。
雇用統計発表 で 市場は 大きく動くだろうが
大方の予想は ADP がよかったということなど
昨今の 米経済指標が良いので 雇用統計も + になるというが、 
インターバンクの一部では悪化するとの声が
聞かれているというニュースも・・・ある。
まるで 丁半ばくちのようなので できるだけ
POSは 整理しておきたい。
一角

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する