続・FX売買ながら族というトレードスタイル。

あいかわらず ドル円 円が83円を巡航している。
EURUSD は それに比べ かなり 大きなうねりがある。
株も 為替も 今は 大きな 材料待ち という感じは否めない。
今日は 仕事で ミーティングがあったのだけれど
その 行き帰り、 
●○しながら・・・ の  FXの売買を実行してみた。
その1 => 歩きながら売買族
b.jpg
その2 => 喫茶でコーヒーながら売買族
c.jpg
その3 => 駅のホームでの電車待ながら売買族
a.jpg
という トレードスタイル。
全く 心が楽チンです。
1万ドルから 売買をはじめ 多くて20万ドルまで
売買するやり方だ。
それでもって こんな 隙間の時間の ながら族 でも 
+23550 という結果がでる。
たった 23550 といっても 200日できれば 400万ですからね
捨てたものじゃありません。
歩きながら たまにちらっとみれば 感情的にならなし
歩くことで チャートのの動きを冷静にみることができる効用。
喫茶では 机にipadおいて 仕事の資料を読みながら・・
駅なんかは ほんとうに やることないから
NHKの ラジル の英会話ききながら トレードスキャル。
一生懸命根詰めて やらないということは 熱くなることを 制御でき
1万ドルという ロットから 売買することで 
これまた 冷静に 対処できるというもの。
一角流の 新しいトレードスタイルである。
//////////////////////////////////////////////////////////////////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する