ユーロ安、豪ドル安、クロス円高。

1昨日の豪・円86.7円ぐらいの高騰劇から 
一挙に、84円20ぐらいへの 2円50の急落!
これには オドロキだ。
その後 追随売りのように スペインなどの情報も悪く
ユーロを巻き込んで 推移し指標の悪さなどを反映し
流動性の少なさをバックに 豪ドルだけでなく
ユーロ円 はすでに 107円を具現して
おり 日経平均 は 大幅な 調整をしている。
ロングPOSの投資家は 木っ端微塵の 急落だ。
笑っていられないが、大多数が弱気になった今。
もし人の行く道とは違う道をゆくとすれば ユーロ買
豪ドル買なのか。
今のような大きな変化は大きな 損と益が大きい。
ショートカバーにもつながる。
さらに もしかしたらBOJの追加緩和のリップロールも
あるかもしれない。
なぜなら せっかく1万円を回復した日経の 腰をあくまで
折りたくない 下げ基調にしたくないと考えるのが人の常だからだ。
///////////////////////////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する