方向感。

久々の コメント。
今年 すでに後6ヶ月をきっているが
株式もFXも あまり動く気配がない
小康状態的なうごきが どうも続きそうだ。
ロンドンオリンピックの経済効果としても 英の経済成長が、
第3四半期に最大0.4%押し上げられる可能性があることぐらいだ。
リセッションに見舞われている英の経済が短期的に消費増によって
支えられるkもしれないが 昔ほど国家的イベントに期待するのは
むつかしい。
何しろユーロの問題はずっと続きそうで、売りネタに 
ことかかないという現状からすれば 日では
消費税問題などもあるために 株式の浮上は今のところ考えにくい。
為替もドル円が90円もむかうかどうかは 金融緩和の効果がみえて
きてはじめないかぎりは重い。
世界が停滞して 上昇になりにくい状態はしばらく続きそうだ。
国民自体も 投資という行為に魅力を感じないようになっている感じも
する。
/////

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する