為替も株も

為替も株も今日は買い優勢だった。
ドル・円安の勢いも利益確定売りで下げることはあっても
それを跳ね返してのロングが継続している。
欧州市場が明けても今のところ流れはその基調である。
100.50 101円での ドル売り円買いのネックがあるというが
まあ 節目であることは否めない
それを越えると拍車をかけるのは常ではあるが
冷水を浴びせるファンドもいるので 注意しながら 早歩きと行きたい。
まもなく ドル円 9月の高値に面あわせか。