高値更新。

とうとう今年の安値をあっさりと日中更新
ドル円。 NYダウにまけずに円安=日本株式市場の上昇は
あまりなかっただけに 逆行的で今後の景気回復に期待がもてます。
ひとまず達成感はあるものの あまり円高にならず 目先は103円の足場を
固め 104円へというのが順当な考え方でしょうか。
いつも FOMC 前といって 必ず 調整期間には
取りざたされますが 今回は勢いがあり 103円の足場も長いため
弱気な情報があまり メディアにのってきません。
弱気なトレンド材料は 米国の 金融緩和の問題や
中国の問題(経済と 軍事的な問題) 
米国の債務上限の問題と いくつでも でてくるので
すが 今はこのような情報は閉じています。
しかし また このような問題が出てくる可能性もあるので油断せずに
トレードにとりくみましょう。