来週はもう「角松」

ドル円なかなか 105円にのせて こない。
最後のご祝儀といけるだろうか。
104.70~80の 高原地帯が長い。
角松は縁起がいいが 景気もそうあって欲しいものだ。
猪瀬知事が退陣して くりかえされる金にまつわる事件は
いったい いつまで続くのか。
せっかく 東京オリンピック招致を決めた知事でなんと
もったいない。
この 対人騒ぎが招致プレゼンの前でなくてよかったと思う。
さて 私のFX修行もかなり経験がでてきた。 
修行といっても実際に投資をしているわけであるので 実益
をやはり 実を 得ない限り このような ブログに書いても
読者になんの メリットもない。
毎日が給料日 という キーワードがよくあるけれど
読者は このあいまいな キーワードでも
いったい いくらの 価値があれば 給料日といえるだろうか?
1万ではなかろう
5万? 10万 15万 20万 いや 40万や50万だろうか。
これこそ価値観の相違がなせるわざで
トレードでも 同じ 持つ資金の大きさや 投資する額によって
全く 次元がかわる。
じゃあ 一般的な人? 一般的な人って?となるが
まあ 普通の ということにしたいが サラリーマン 30万円ほど月に
かせぐとすると 毎日 30万をトレードで実をあげるとすると
月収は X20日分ぐらいで 
= 600万円の月収ということになり、
これを 12ヶ月単純にまわせば 7200万円の収入ということに
なります。 プロ野球の選手といったところですね。
これぐらいは 稼ぎましょう・・・・え? 
なかなか 難しいでしょう。
損も あって勝ちつぢけることはきっとできないからです。
だから私の場合は 身の丈収益でやめるようにしています。 
さて ここでマインドセットです。※あくまでも私事意見。
・本業があるのに トレードに埋没しないように訓練すること。
・トレードをしている精神的なモードと 普通の生活のバランスを計ること。
・実トレードを趣味にしないこと。 
・トレードは 投資と スキャルがあるので 自分の強みを早く経験で早く知ること。
・他人の手法をうのみにして 失敗して後悔しないこと
・早く自分の最適な方法をみにつけること.
=>小さい勝ちをたとえば100回ぐらい約定決済できれば 
その手法はきっとあなたのあった才能。 
そして大きな損があってもリカバリーできるぐらいの預託や利益を
つんで精神的安定を保持し投資資金のバランスを考えやりましょう。
一角FXデータ:
海外から帰り9月から 再始動し 50日次 47勝日3敗日。
方式 数分~数時間のスキャル方式。
トレードスタイル 時間が空いている隙間トレード。
最大連勝回数=31日間 
最大連敗日数= 2日間 現在は 12月7日から 連勝中。
最初の9月投資預託を 1として 現在は 31に 躍進。
////

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。