今日のドル円は狂喜乱舞相場。

119.85ぐらいまで 戻したと思いきや今度は 米国指標の悪化で
ドル円 は 再び 119円を割れた。
とても 尋常な相場とはいえない 戦争のような狂喜乱舞相場である。
灰汁抜け相場でもなかろう、 そうもそ 日銀のどなたかの発言が
おち V字回復が今度は 米国指標でぴしゃとやられた格好だ。
そしてさらに 米債利回りが低下幅を広げる中で再ど下落した。
明日の評論家はどう説明するだろうか。

かくゆう私は ドル円ロングの戦略は 発言情報から
大きく揺らされ、 損ギリ 再出動である。

0:00

あちらこちらで、びっくり水

水を差すとは、物事がうまくいっているときに邪魔をする。乱すことを
いうが 先の円に対する報道などは その例であろう。
自由な為替相場の少ない取引の間隙をぬって
水を差さされたということだ。

用例:
「一致団結し順調に進めてきたのに、どうして水を差すような発言をするのだ」

まさに。

よく 蕎麦やうどんなど 麺類を つくる時に水を差す。
これは
釜からふきこぼれそうになるので水を差します。(びっくり水)
そして 次が肝心だ。
再度ふきこぼれそうになったとき、ガスの火を止め、ざるにすくい上げる。
つまり また 元に戻って沸騰するので その時に ざるにとり
水を出しながら荒熱をとります。
そして おいしく 食べる。

そうば 蕎麦 のように 万事こうとは限らないが 
最近 あちこちで 「びっくり水」 が多い。

ありえるが、ありえない人為的報道に渇!

BOJ 日銀緩和は ガンガンやると名言してきたことへの
裏切りのような 発言に唖然。

市場のノーマルな動きを制御する
ありえるが、ありえない人為的報道に渇!

一部通信 ブルームバーグ通信社の報とのことだが、
日銀関係者の「追加緩和は逆効果」とは
いったい 誰が発言したのものか どのメディアも報じていない。
・・・すぐさまXXX談というのが聴こえてこないのは おかしな話しだが
インターバンクで為替を取引している為替ディラーは知っているのだろうか。

スイスショックなどは 中銀発表という 正々堂々としたものであるのに
対し 日銀関係者の話として「日銀内では、追加緩和を行えば、さらなる円安を引き起こし、
回復しつつある消費マインドに水を差すなど悪影響の方が大きい、との声が上がり
始めている」などと報じたことが、円急騰のきっかけとなった という。

が、 談話は真実か 歪曲か? 通信社へのリークか?
いずれにせよ 誰かを 表明して 発信を追及を要すると思う
イベントだろう。
絶好の買い場売り場という面もあるが
何せ 数分で 1円+αは 操作されたような 感はどうしても否めない。

次なる手。

昨夜書いたものは実現した。 
ドル円 120.45売り 120.10割れ買戻。
G○OでのTRYであったのだけれど短期・デイトレとしてだったが、
120.10 割れは スズメが ついばむように 下をつきさすが
すぐに 120.20を目指す状況をみっれば 120.10以下は
個人的には Long しながら 拾いながら様子をみる、
後一歩上げる余地はあろうが欧州時間だろう。
1時的に買手が利確定することで120円割れも 
頭にいれながらしばらくドル円はロングが個人的な戦略である。

ユーロは 売りPOSがかなり市場にたまっているところから
巻き返し つまりユーロ買い円売りも数日にあるのではないかと 
思っている。
ギリシャを見捨てることは=ユーロ圏のプライドをかけても
救済すると考えるのが 普通だ。 普通でないという状況になれば
大きな金融ショックになるので これを避けたいというのが各国首脳
でもあろう。
以上すべては個人的考えであるので
投資判断はそれぞれの投資家による。

前場 株式は 伸悩み 後場後半復活し欧州につなぐ形か!?
と 「!?」 とした。

10:35

!? ばかりでは指針にもらない。

オバマ大統領がイスラム国壊滅に向けた武力行使を容認する
決議案を議会に提出したことをきっかけにドル円は120円を突破・・という。

米国の 雇用統計が良い結果で 119円半ばぐらいまで
急騰したが 
今夜は 120円を突破した。
しかし、これ以前の為替分析家 の 予想といったら

レンジ推移!?
同一水準を保つ!?
下値を固める時!?
もみあい継続!?

 !? ばかりであった

いいかげん !? というのはやめて ほしい
落語に 占いでは どっちでもいいわけできるテクニックで
話しをするというが 同じだ。 テクニカルアナリストは 売らないではない。

同一水準を保つ かも??? でもきっと 保つだろうけど! 
・・んん?
ドル円を 119円半ばで売っていれば 1年引かされた人も多いのではないかと
思う、120円40銭まで ガンガンあっがってきた。

私の個人的見解では ・・・ といえばよい。
私の見解では じっと我慢し120円45銭で売ってみる。
そして 下値は 120円10銭以下の30銭+抜きをTRYしてみたい。
あくまでも 私の短期売買 2日以内。