元の木阿弥。

昨夜は 
ECB、国債買い入れ決定=>債券購入枠は月600億ユーロで
金利は現状継続、

という決定をしてユーロはガツンと売られましたね。
 
まあこれは市場予測+100億EURの増額だったわけで、
いいとしてもその後にデンマーク中銀が預金金利を
マイナス0.2%からマイナス0.35%に引き下げ。

昨日は確か、カナダ中央銀行が 金利引下げたばかり・・・
ECB金融緩和も いいが 世界中が金融緩和合戦 
低金利合戦 で お札をがばがば刷ったら
日本の 金融緩和は 元の木阿弥になるぞ! 

と思いました。

さてユーロ攻めはどこまで、オーバーロードからの反転も大きかろう。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する