中級者からの脱出(11)-予測と預言

皆さんも感じていること。
アナリストの 投資アドバイスは 絶対に断定はできない。
「・・・・・!?」 で終わる ということだ

予言者も 同じだ 「富士は噴火する!?」 となるのだ。

!=と断定をしたけれど ?=やっぱり分らない

断定できないのは 未来に発生することだからだ。

これを 鵜呑みにすると 自分の希望と同じであれば
やっぱりそうだと いう心理になる。

偏りがでてしまうので 中立なマーケットへの反応ができなくなる。

どこかで今 地震計が震度を感じ取って アラームがなりスマホや携帯に 
緊急地震速報が 発信され数秒後に 鳴るものであっても 地震の波の
実際の 到着が科学的に論理的に計算され 預言ではない。

一寸先は どうなるか さえ 人が予測することは 不可能である。
これはマーケットでも同じだ。 科学的に過去を分析できても
おおよその未来の 方向を示唆できても それは確実ではない。

ならば どうやって 利を上げる 勝てばいいのか?

それは 昔 受験で「傾向と対策」 という問題集があったが
それに 等しい。

まずは 科学的な側面。
膨大な経験 知識 ノウハウを 頭に蓄積して 
マーケットの 傾向を知り 対応し トレードを するということだ。
その 間に たつのが エンジュクさん のセミナーでありノウハウあろうか。

しかし それでも 不完全なものがトレード。

プラス 自分の投資に向かう時の マインドの「傾向と対策」
お金を扱う時の心理状態の 「傾向と対策」クセ分析を忘れず 
共に 勉強し 振り返り 改善してゆくことができなければ
一生 ノウハウ本に頼って フラフラと しなければならい。
 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。