6/8-13「私負けないんです。」その2

さて 6/8から 5日間今日までのFXトレード。
まあ 1日 1万程度でしたが
変化は、 
前週1,101,689円 ~> 本日締め 1,168,307円 +66,618円
いわずもがな 負けることはありません 小さいですがね。
5月27日から この中級者を脱するため シリーズを書き
それに応じた FXトレードを開始し 預託 950,000円で、
通貨はドル円 EUR円の どちらかです。
使用ボリュームは 基本的に10,000ドル~100,000ドルまで使用。
都合 +150,826円 +66,618円 = +217,444円の利となりました。

人によっては 屁~ のような 利でしょうが 
また人によっては これで いいや!とも 思うでしょう。
それは おかれている状況でそれぞれ違います。

でも そういった思い自体を 心から 追い出すことです。
自然体で 無意識に 息をするようにトレードをすることが
継続し 利を上げ続けられる トレードスピリットです。

さて、私の場合は 仕事をしてでの 合間時間とか 夜の時間
別の 趣味をしながらの 成果が上記で 十分だと思っています。

トレードは 自我が露出してくると まだまだ 稼ぐぞ などという虫が
湧いてきやすいので 心の 手綱をしっかりと 引き 追いかけないことが重要です。
追いかけてしまうと 損失に向かいやすいのです。

このブログでも 私は負けない とうたっているので 私でも
負けてはいけないという執着 が 芽生え それが トレード行為に影響が
でていくことを 如何に 封じ込めるかを考えます。

先日 食事をしながら ある人に 
トレードの全決済画面で 決済画面を押させました。 
たった10.000ドルの FXです 最小ロット。
損得は 始終変化をしていますが 560円という状態で
+ になっていたので、 押してもらいました。
当然 560円の利があがるわけですね。

その人は 数分で+560円に驚きますが きっと皆さんは 驚きませんね。
なぜでしょう それは そんな小さな利を得てなんになる!と
思ってしまうからです。 でも 定食代ぐらいになりますよね。

そういった 気持ちって とても大切です。 

はじめた時の初心な気持ちです。 
それでもって 多くのトレード技術を持ちすぎて いって損を
結果的にしてしまう。 それではいけませんね。
技術以上に重要なこと それはすべてトレードのマインド スピリット、
心の制御にほかなりません。

また  ストレスをもつことは トレードにはよくありませんので 
どんなに 時間があっても やらないときは 別の仕事をしており
トレードのことなど いっさい忘れています。
そういう 心に トレードのスイッチを自分につくることは 
中級者から 脱する重要なポイントです。

さて——————
今週は途中 大きなドル円に は波があり 
今も NYダウが下落し 米10年債利回り低下のあおりを受けて
大きく円高へむかっています。
テクニック的には こういう状況の時 POSTIONがあれば
逆に言った場合は 手仕舞いをすることです。
ヘタに手を出して 積んでいけば逆方向のまま加速がつきはじめる
ことが 多いためです。

さて、来週も がんばりましょう。