中級者からの脱出(12)-意志とスタイルを持つ

トレードのスタイルによって違う 滞留時間=POS保持時間。

オプションなどをしているひとなどは関係はないが

通常の片建て運用の場合 あなたはどちらが多いか
あるいは 一方か?

順張り Market follower
逆張り Contrarian

トレンドフォローすることは 欧米人に多く
Trend is Friend.という。

日本人は 逆張りで挑む人が多いというが、
国民性の違いだ と 一言ではいえないが
欧米の方が きっと シンプル イズ ベストで
思考が 直線的なのかもしれない。
日本人は いい方は悪いが へそ曲がりかもしれない。

しかし 何をもって トレンドフォローとするか?
逆張りとするか? ということだ。

あなたは どの時間軸によって投資を 判断するのか?
これは 極めて重要だ。

だいたいの場合 5分<15分<30分<1時間<・・
と長いフレームのトレンドに影響を受けると考えた方がよかろう。

もう1つは トレードを 短時間で決着するか
日ベースで決着するか 無期で考えるか
といった ポジション保持期間にも 影響する。
スキャルか、短期か、長期か?

それに 後は 資金量 資金投入の姿勢だ。

失敗しても良いと思って資金を投下した場合
これは その考えをした時から ギャンブル精神の芽生えなので
駄目である もちろん 端から ギャンブルとして トレードを
するのならいい。

絶対に運用益を得る リターンを得るといった インベスターとしての
意識で 望むことだ 一発逆転ではない。 収益逓増型投資をすべきだ。
そこには 冷静 落ち着き 合理的 といった精神がなければならない。

さてこのような お勉強の 話は 至るところにあるので
今更ではあるが 
自己流を 法則化することは 極めて重要なことであり 
忘れがちだ。 これこそ 人間システムトレード であって
パソコンに頼る以前の ことであろうと思う。

ロウソク足を追うことや タイムチャートを追うこと
値動きで 頭がいっぱいになりがちな時は 
一旦トレードの基礎に戻っては いかがだ ろうか。

そもそも・・・・ という 点へ。

//////////////////

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する