番外2/早く解決せざるえない。

ギリシャ問題は どちらにしても 
早く解決せざるえないだろう。
ロシアがじっと その様子をうかがっていると思う。

ギリシャは アジアか ヨーロッパか? という点で、
ギリシャ自信アジアでなくて、我が国はヨーロッパの一員で
いたいという希望がある。
なぜならば軍事的条約NATOなどへもギリシャは加盟しており
もしユーロ諸国から つまはじきにされたら 大国のロシアが
軍事拠点としてクリミアのように触手を伸ばしてくる可能性がある。

ユーロ諸国にとっても 米国にとってもそれは避けたいと考える
だろう、海路、交易などの地政学的な地域でもあるので見捨てる
こともできないハズなのだ。
それをギリシャ政権は逆手に カードも切れるので今回のような
強気な行動もとれたのではないかとさえ思う。

なので ユーロ通貨圏からは 外すかもしれないが
ユーロ諸国の一員としては残ってくれ! と 考える国と
いや通貨圏にも残してやろうじゃないか! という国と
2つ意見があるはずだ。

私が 思うに ドイツがすべてその鍵を握っていて
その背後には米国との 連携もあろうと思う。
なので ドイツが切りすてるなどと発言すればきっと米国は口を
出してくるという構図だ。
つまり軍事的な側面も このギリシャ デフォルト問題の中に
秘めているのだと思う。

独り言でした。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する