番外/人民元miniショック。あらま。

やってくれますね。中国。

中国人民銀行は11日、中国外国為替市場での人民元の対米ドルの
基準値をドル=6.2298元と発表。1.9%引き下げ。
基準値の大幅な元安 設定を受け、オフショア人民元は対ドルで急落。

そもそも 固定相場制のような元が 
自由市場?で 流通しているのがおかしい。

これによって 貿易の関係が深い通貨
たとえばAUD関連などは 極端に荒れる。

これまで 中国政府、株式市場への介入を繰返していたが、
IMFが、「特別引き出し権」(SDR)構成通貨への人民元採用を

「見送る」

という結末だった。

SDRの構成通貨になることは、人民元が「国際通貨」となるはずだった
けど駄目だったということ。
SDRに採用されるためには、「貿易量」「通貨取引の自由度」という、
2つの基準をクリアする必要があるそうだ。

国際通貨でない 国と貿易をしなければならない 世界経済だ。

すぐに リカバーされて戻ると思うが。 油断してはいけない。

11:35 一角。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する